映画パンク侍、斬られて候ロケ地・撮影場所(綾野剛目撃情報アリ)

映画パンク侍、斬られて候ロケ地・撮影場所(綾野剛目撃情報アリ)

パンク侍、斬られて候ロケ地

映画『パンク侍、斬られて候』のロケ地は京都府を中心に行われました。

撮影期間は2017年6月中旬から2017年8月中旬まで行われました。

当初の予定では8月上旬でクランクアップする予定だったようですが、撮影が長引き中旬までかかった模様です。

エキストラの募集もあったようですね。

中華料理 斎華

パンク侍、斬られて候ロケ地『中華料理斎華』

《斎華 詳細》
京都府京都市東山区泉涌寺山内町35−3
075-201-3239

斎華は平均単価2万円ほどの高級中華料理屋さんですが、こちらで綾野剛さんの目撃情報がありました。

撮影であったかは定かではありません。

東映太秦映画村

パンク侍、斬られて候ロケ地『東映太秦映画村』

《東映太秦映画村 詳細》
京都府京都市右京区太秦東蜂岡町10
075-864-7716

パンク侍、斬られて候の撮影は約2ヵ月行われていますが、そのうち1ヵ月ほどは東映太秦映画村だったようです。

目撃情報では、綾野剛さんの他に北川景子さんもいたとのことです。

その他の目撃情報

まとめ


パンク侍、斬られて候は江戸時代に生きる超人的刺客が主人公のストーリーという事もあって、ロケ地は主に主に京都の東映太秦映画村で行われたようですね。

東映太秦映画村では、少し前の時代をテーマにした作品などによく使われているテーマパークで主な作品としては下記の作品があります。

原作は小説ですが、既に舞台化もされているということで、今回の映画もとても話題になっている映画です。

映画『パンク侍、斬られて候ロ』劇場公開は2018年6月30日です。

■公開情報
監督:石井岳龍
原作:町田康
脚本:宮藤官九郎
特撮:監督尾上克郎
配給:東映

北川景子さんは他の作品の撮影でも目撃されているので、下記のページのロケ地もご一緒にどうぞ。
⇒ 映画響HIBIKIロケ地、撮影場所(平手友梨奈・北川景子目撃情報アリ)

⇒ 映画スマホを落としただけなのにロケ地・撮影場所(北川景子目撃情報アリ)

綾野剛さんは他の作品の撮影でも目撃されているので、下記のページのロケ地もご一緒にどうぞ。
⇒ ドラマハゲタカロケ地・撮影場所(綾野剛、渡部篤郎目撃情報アリ)

映画のロケ地カテゴリの最新記事