まだ結婚できない男ロケ地・撮影場所(阿部寛目撃情報アリ)

まだ結婚できない男ロケ地・撮影場所

阿部寛さん主演火曜ドラマ『まだ結婚できない男』のロケ地は、東京都、茨城県を中心に行われています。

撮影は、2019年7月中旬から行われています。

水戸市では保育園児・幼稚園児の子たちが散歩をしているシーンでエキストラの募集がありました。

そんなドラマ『まだ結婚できない男』のロケ地を、ファンからの目撃情報を中心にまとめましたので、参考にしていただければと思います。

プラウドタワー東池袋

東京都豊島区東池袋5丁目19

どうやら桑野信介(阿部寛さん)が住むマンションは東京都豊島区にある高級マンション『プラウドタワー東池袋』になります。

マンション前を走る阿部寛さんの目撃もありました。

第2井上ビル(井上商事株式会社)

東京都中央区日本橋茅場町2-17-13

日本橋茅場町では度々、阿部寛さんの目撃がありました。

雰囲気からして第2井上ビルは、桑野信介の事務所のロケ地の可能性が高いです。

目黒川

7月下旬の夜、中目黒(目黒区)の川沿いでカメラの前に立っていたのは、阿部寛(55)。小雨が降っているとはいえ、季節外れの長袖ニット姿だ。
Yahoo!ニュース

小雨の降る中、中目黒の川沿いで撮影が行われたようです。

ESTEBAN GINZA前


東京都中央区銀座4丁目9−1

8月8日朝方、銀座にある『ESTEBAN GINZA(エステバンギンザ)』前で阿部寛さんの目撃がありました。

まとめ


ドラマ『まだ結婚できない男』は、前作の『結婚できない男』の続編になりますが、およそ13年ぶりの続編になります。

前作では最後、早坂夏美(夏川結衣さん)とイイ感じで終わっていましたが、その後破局して今作に繋がっているとのことです。

ちなみに前作の『結婚できない男』に関しては別ページで、感想レビューを書いてありますので、まだ見ていない方は予習として目を通しておくことをおすすめします。

『まだ結婚できない男』は撮影中になりますので、新たなロケ地が分かり次第記事にて追加していきます。

最新情報に関しては当サイトのツイッターよりアナウンスさせていただきます。

火曜ドラマ『まだ結婚できない男』は、10月8日9時放送スタートです。

おすすめの記事