東京独身男子ロケ地・撮影場所(高橋一生目撃情報アリ)

東京独身男子ロケ地・撮影場所

高橋一生さん、斎藤工さん、滝藤賢一さん主演ドラマ『東京独身男子』のロケ地は、東京都を中心に行われています。

撮影は、2019年3月中旬にクランクインしています。

そんなドラマ『東京独身男子』のロケ地を、ファンからの目迎情報や公式ツイッターをもとにまとめましたので、参考にしていただければと思います。

銀座ときめき橋


3月16日、東京都中央区銀座7丁目にある銀座ときめき橋の歩道橋で高橋一生さんの目撃がありました。

東京独身男子公式ツイッターからも撮影の投稿がありました。

dining & bar KITSUNE(東京都渋谷区)

東京都渋谷区東2−20−13シャトレー渋谷B1

東京独身男子第1話に登場するオシャレなバーは東京都渋谷区にあるdining & bar KITSUNEになります。

東京独身男子のファーストテイクもこちらの場所からだったようです。

麻布十番パティオ


3月10日、東京都港区にある麻布十番パティオで斎藤工さん、滝藤賢一さん、高橋一生さんの目撃がありました。

人だかりの中、撮影が行われたようです。

汐留シティセンター前

東京都港区東新橋一丁目にある超高層オフィスビル『汐留シティセンター』の前で髙橋メアリージュンさんの目撃がありました。

ピンクのワンピースにハイヒール姿だったとのことです。

渋谷ストリーム前

東京都渋谷区渋谷3丁目21−3

4月7日、東京都渋谷区にあるショッピングモール渋谷ストリーム前で高橋一生さん、滝藤賢一さん、斎藤工さんの目撃がありました。

御成橋(東京都品川区)

東京独身男子ロケ地『御成橋』
5月16日、東京都品川区にある御成橋で高橋一生さんの目撃がありました。

あらすじ

50歳まで1度も結婚したことのない男性が4人に1人いるといわれる現代。そこに登場したのが、没頭できる仕事と趣味、そして高い家事能力まで持ち、友達とも充実した日々を過ごす“あえて結婚しない”男子=『AK男子』たち! “何でもひとりで事足りる”彼らは、アラフォーになってもなお結婚の必要性を感じない、はずだったのですが…!?

こんな時代だから生まれた“新たな男性ゾーン”! そこにスポットをあてたドラマ『東京独身男子』がこの春、放送されます! 高橋一生を主演に迎え、斎藤工、滝藤賢一と高い人気と実力を誇る豪華俳優陣が結集し、今までにない恋愛・結婚観でアラフォー独身男性の本音を体現していきます。

高橋演じる石橋太郎(38)は、メガバンク勤務。バランス感覚の良い組織人ではあるものの、こと恋愛に関しては持ち前の分析力と観察眼が邪魔をし、スムーズにいきません。“ロスジェネ世代”の申し子のようなアラフォー“優良物件”男子です。

斎藤演ずる三好玲也(37)は、バツイチの審美歯科クリニック院長で、彼いわく、『2年間の“服役”(結婚)から“出所”(離婚)し、見事「プリズン・ブレイク」を果たした』ばかりで2度目の独身生活を謳歌中。そして 滝藤演ずる岩倉和彦(45)は、大手弁護士事務所のボス弁。最高峰独身男子であり、太郎と三好にとっては“よき兄貴”的な存在です。

人並み以上の容姿を持ち、スペックも高く、気の合う仲間とつるみながら、独身ライフを謳歌していた3人でしたが、ある時を境に結婚を猛烈に意識する事態に…! さらに、その先に待っていたのはとんでもない難婚ワールドで…!?
東京独身男子オフィシャルホームページより抜粋

まとめ


まぁ~た、気になるドラマが始まってしまいますね(笑)

あえて(A)結婚しない(K)”男子は高橋一生さん、斎藤工さん、滝藤賢一さんのルックスはいいんだけど、性格にちょっと難がある三人。

撮影の様子からも三人の仲の良さがうかがえますし、このラブコメ楽しみです!

ドラマ『東京独身男子』第8話(最終回)は2019年6月8日(土)よる11:15放送です。

おすすめの記事