ロマンスドールロケ地・撮影場所(高橋一生目撃情報アリ)

ロマンスドールロケ地・撮影場所

高橋一生さん、蒼井優さん主演映画『ロマンスドール』のロケ地は、東京都足立区、葛飾区を中心に行われました。

撮影は、2018年末~2019年1月下旬までになります。

エキストラの募集などは行われずに撮影が行われたようです。

そんな映画『ロマンスドール』のロケ地を、ファンからの目撃情報をもとにまとめましたので、参考にしていただけたらと思います。

もつ焼き屋大松

ロマンスドールロケ地『もつ焼き屋大松』

東京都足立区綾瀬2−24−4

1月17日朝方、東京都足立区にあるもつ焼き屋さん『大松』で高橋一生さんの目撃がありました。

京成立石駅


東京都葛飾区立石四丁目24番1号にある、京成電鉄押上線の駅『京成立石駅』で白衣姿の高橋一生さんの目撃がありました。

駅の階段を駆け上がるシーンの撮影だったようです。

あらすじ

きれいでやさしい園子に一目で恋に落ち、結婚した「僕」。

彼女にずっと隠し続けている僕の仕事は、ダッチワイフ職人。平穏に過ぎていく日常のなか、僕と園子はセックスレスになっていった。

それでも何の問題もないはずだったが...やがて園子の「秘密」が明らかになる。

コミカルとシリアスが交錯し、愛と命とダッチワイフを描き出す驚異のラブストーリー。
Googleブックス

ピエール瀧逮捕で公開は協議中

2019年秋を予定しております映画『ロマンスドール』の公開につきまして、出演者であるピエール瀧氏の逮捕報道を受け、只今協議を続けております。今後の対応が決まりましたら、改めてご案内させていただきます。

2019年3月14日
映画『ロマンスドール』製作委員会

ロマンスドールのキャストの一人でもあるピエール瀧さんですが、2019年3月13日にコカインを使用したとして逮捕されています。

とてもショッキングなニュースでしたが、ロマンスドールの公開については現在協議中とのことです。

公開するとしたらピエール滝さんの代役での撮影も必要になりますし、心配です。

まとめ


今回、高橋一生さんの役がかなりディープな役としてとても楽しみな作品ですが、いかんせんピエール瀧さんの影響で公開自体が危ぶまれましたが、なんとか公開するにいたってくれました。

ピエール瀧さんの出演もそのままとのことです。

映画『ロマンスドール』の公開は、一応当初の予定では2019年秋となっていましたが、公開が延期されて2020年1月24日となりました。

■公開情報
監督:タナダユキ
原作:タナダユキ
脚本:タナダユキ
プロデューサー:永田芳弘
配給:KADOKAWA

ブログランキング参加中

面白かったよぉ~って方は下記をクリックして当サイトを応援していただけると非常に嬉しいです。

ベスト3目指してます!

あなたのお力をお貸しください(*u_u*)ペコ
人気ブログランキング