孤独のグルメ板橋区板橋『山源』ホルモン焼き

孤独のグルメ板橋区板橋『山源』ホルモン焼き

山源

店名 山源
ジャンル ホルモン焼き
電話番号 03-3963-4656
住所 東京都板橋区板橋1-22-10
アクセス JR埼京線板橋駅西口徒歩3分
都営三田線新板橋駅徒歩5分
営業時間 17:00~22:00
定休日 月曜日

メニュー

孤独のグルメ山源メニュー
山源ではホルモンは塩、タレ両方あり、コブクロ(子宮)やホーデン(睾丸)などのマニアックな部位まであります。

価格も良心的で五郎さんもお腹いっぱい食べて3,500円程度でした。

店内

孤独のグルメ山源店内
山源は席数20(カウンター4席)のこぶりなお店です。

孤独のグルメ撮影時はダクトの調子が悪く、番組でも店内がかなり煙くなることをアピールしていましたが、最近ダクトを新調したようでかなり店内の煙問題は解消されたようです。

五郎’sセレクション

五郎セレクション1『山源』

五郎セレクション2『山源』
この日の五郎さんは、山源ではホルモンを中心に献立を作ることを決めていました。

この日の五郎セレクションは

  • 和風キムチ
  • ホルモン(塩)
  • ホルモン(タレ)

でした。

食事の流れとしては、和風キムチ⇒ホルモン塩⇒ホルモンのタレ⇒ホルモンの塩という感じで、締めはホルモンの塩でした。

ホルモンのタレを注文した段階でご飯も注文していました。

和風キムチ

五郎セレクション『和風キムチ』
和風キムチは山源のおすすめキムチです。

辛すぎないキムチで、ホルモンを食べながらの中盤に口の中をリセットしてくれる役割もあるようです。

ホルモン塩

ホルモンの塩では

  • ホルモン
  • ハツ
  • ナンコツ
  • コメカミ

を注文していました。

この日の1回戦目の注文になります。

ホルモンは専用のタレに付けるか、わさびかゆず胡椒を直接付けてそのまま食べます。
噛むほどに脂が出てくるホルモンのようです。

コメカミとは、こめかみから頬にかけての部位で食感がしっかりしていますが固くはありません。
油が少なく柔らかくてヘルシーな部位だと言われています。

ちなみに五郎さんは、ホルモンの塩を3回戦目にも注文しています。

ホルモンタレ

2回戦目はご飯と一緒にホルモンのタレを注文していました。

  • ホルモン
  • ハツ

やっぱりご飯に合うのはタレ味とのことでした。

山源流ホルモンの焼き方

山源流ホルモンの焼き方
山源流ホルモンの焼き方は、まず皮のほうをじっくり焼き焦げ目が付いて来たら反対面を焼きます。

焼き方は皮が8、脂が2の割合で役と美味しく焼けるとのことです。

裏返す目安は、脂の方が透明になったら裏返すようにすると上手く焼けるようです。

五郎がつい寄ってしまったパン屋さん

孤独のグルメ『たもつのパン』
五郎さんは仕事の打ち合わせが終わる板橋の商店街を散歩し、たもつのパンにてきなこパンを買って店先で召し上がっていました。

きなこパンが1個40円と破格で、味も昔ながらのオーソドックスなパンです。
もっちりしたパンでとても美味しそうでした。

店名 たもつのパン
ジャンル パン
電話番号 03-3916-9910
住所 東京都北区滝野川7-28-9
アクセス JR板橋駅より徒歩5分
営業時間 月~水・金~日:7:00~20:00
定休日 木曜日、日曜日

五郎の名言

小さな商店街がうっぱい片寄せ合ってる
そうゆう街、大好物

キムチは焼肉店の試金石

今日はホルモンに花を持たせながらも、最後は白い飯でいいとこどりだ

肉を焼き、飯を食う
俺の箸は蒸気機関車のピストンだ

塩からタレに行って塩に戻る
塩に戻れる俺
大人だな

まとめ

山源は山口さん夫妻が切り盛りするホルモン屋さんで、孤独のグルメ放送前から地元では人気のお店であったようですが、放送後にはさらに人気のお店となっているようです。

席数が20席しかないので、行くときには予約して伺ったほうがよさそうですね。

しかし、焼肉の回の孤独のグルメは本当に飯テロです!

中野区沼袋『焼肉平和苑』わさびカルビにも勝るとも劣らないお店でした。

『孤独のグルメ』が見放題な動画配信サービスを価格や特徴、無料お試し期間などの面から比較しました。

頑張ってまとめましたので、よかったらそちらのページもご覧ください。
⇒ 孤独のグルメを見るならHulu/U-NEXT/dTVどれが一番オトクか徹底比較

孤独のグルメに出てきたお店一覧カテゴリの最新記事