映画人間失格ロケ地・撮影場所(小栗旬・沢尻エリカ目撃情報アリ)

映画人間失格ロケ地・撮影場所(小栗旬・沢尻エリカ目撃情報アリ)

人間失格ロケ地・撮影場所

小栗旬さん主演映画『人間失格』のロケ地は、神奈川県、富山県、京都府を中心に行われました。

撮影期間は、2018年11月上旬から2018年12月中旬とのことです。

12月2日に情報が解禁され、まだまだ不透明な部分が多い作品ではありますが、蜷川実花監督の作品に主演が小栗旬さんということで既に話題の一作品になっています。

エキストラの募集も大量に行われていましたので、撮影もかなり大規模になっていることが予想できます。

そんな映画『人間失格』のロケ地をファンからの目撃情報やエキストラ募集要項をもとにまとめましたので、参考にしていただければ
と思います。

Advertisement

旧水源地井戸跡

人間失格ロケ地『旧水源地井戸跡』
神奈川県小田原市清水新田にある旧水源地井戸跡で小栗旬さん、二階堂ふみさん、沢尻エリカさんの目撃がありました。

二階堂ふみさん、沢尻エリカさんのキャスト報告は正式にはされていませんので、人間失格に出演の可能性がありますね。

富岩運河環水公園

人間失格ロケ地『富岩運河環水公園』

富山県親水文化公園『富岩運河環水公園(ふがんうんがかんすいこうえん)』で小栗旬さんの目撃がありました。

撮影期間から見て、人間失格の可能性があります。

富岩運河環水公園はよく映画やドラマのロケ地ととして使われていて、菅田将暉さん、土屋太鳳さん主演映画『となりの怪物くん』のロケ地としても使われています。

⇒ 映画となりの怪物くんロケ地・撮影場所(菅田将暉・土屋太鳳目撃情報アリ)

松竹撮影所

 

View this post on Instagram

 

今日はエキストラの方いっぱい参加していただいてるので見つけやすいように派手な色目で来てみた❤️ LEGOみたいな色目だなぁ💛💙💚

ninagawamikaさん(@ninagawamika)がシェアした投稿 –

京都府京都市右京区太秦堀ケ内町12−9

時代物の映画やドラマの舞台としてよく使用されるのが松竹撮影所ですが、人間失格のロケ地としても使用されたようでエキストラの募集がありました。

エキストラ募集ページに『戦後直後の物語の設定』とあるので、ほぼ間違いないかと思います。

日程:2018年11月26日(月)50名(予定)
11月27日(火)150名(予定)
11月28日(水)150名(予定)
11月29日(木)50名(予定)
時間:集合時間・終了時間未定。当選された方にのみご案内いたします。
※ご応募の際に最大の参加可能時間をご記載ください。
※未成年、児童の方のご参加に関しては終了時間を配慮いたします。
撮影場所:松竹撮影所
【募集案内】蜷川実花監督最新長編劇映画 ボランティア・エキストラ募集 京都市メディア支援センター

まとめ

映画『人間失格』は、小説家・太宰治の『人間失格』の実写化ではなく、太宰治(演:小栗旬さん)と3人の女性の目線から、実話を基にしたフィクション作品となっています。

これを蜷川実花監督が独特の世界観で仕上げるということでかなり期待感のある作品です。

3人の女性のキャスト報告や主題歌、予告動画などはまだ発表されていませんので、新たな情報が入り次第記事にて追加していきます。

映画『人間失格』は、2019年(詳細日未定)劇場公開です。

小栗旬さんは他の作品の撮影でも目撃されているので、下記のページのロケ地もご一緒にどうぞ。
⇒ 映画響HIBIKIロケ地、撮影場所(平手友梨奈・北川景子目撃情報アリ)

⇒ 映画銀魂2(仮)ロケ地・撮影場所(小栗旬、橋本環奈目撃情報あり)

沢尻エリカさんは他の作品の撮影でも目撃されているので、下記のページのロケ地もご一緒にどうぞ。
⇒ 映画影裏(えいり)ロケ地・撮影場所(綾野剛、松田龍平目撃情報アリ)

⇒ 映画猫は抱くものロケ地・撮影場所(沢尻エリカ、吉沢亮目撃情報あり)

映画のロケ地カテゴリの最新記事