映画となりの怪物くんロケ地・撮影場所(菅田将暉・土屋太鳳目撃情報アリ)

映画となりの怪物くんロケ地・撮影場所(菅田将暉・土屋太鳳目撃情報アリ)

となりの怪物くんロケ地

実写映画『となりの怪物くん』のロケ地は、東京都江東区 千葉県柏市、富山県富山市を中心に行われました。

撮影期間は、2017年5月下旬から2017年7月上旬で行われています。

エキストラの募集も都内を中心に富山県でも行われています。

菅田将暉さんと土屋太鳳が主演キャストという事で、かなり目撃情報も多かったです。

Advertisement

麗澤大学

となりの怪物くんロケ地『麗澤大学』
千葉県柏市光ヶ丘2-1-1
04-7173-3601
麗澤(れいたく)大学では、校内の様子が撮られたようです。

麗澤大学でも『となりの怪物くん』のロケが行われた様子が公式で発表されていました。

2018年4月27日(金) 公開の映画『となりの怪物くん』(原作著者 ろびこ)のロケが麗澤大学で行われました!!
主演は菅田将暉さん、土屋太鳳さんなど豪華な顔ぶれで、エキストラとして麗澤大学の学生も複数名参加させていただきました。

撮影されたシーンは、キャンパス内6箇所。放映が楽しみです。
参照元:麗澤大学公式ホームページ

片山学園

となりの怪物くんロケ地『片山学園』
富山県富山市東黒牧10
076-483-3300

富山県富山市にある片山学園でも菅田将暉さんと土屋太鳳さんの目撃情報がありました。

武蔵野大学有明キャンパス

となりの怪物くんロケ地『武蔵野大学有明キャンパス』
東京都江東区有明3丁目3−3
03-5530-7333

武蔵野大学の有明キャンパスでも菅田将暉さんと土屋太鳳さんの目撃情報がありました。

武蔵野大学有明キャンパスは2011年に建設された、比較的新しい大学です。
オシャレな校内の様子が撮影で使われたことが予想されます。

JR熊谷駅前

JR熊谷駅前では主要キャストである、菅田将暉さん、土屋太鳳さん、山田裕貴さん、古川祐樹さんの目撃がありました。

夕方から夜に向けて行われたようで、駅前という事もあり人だかりができて凄かった模様です。

富岩運河環水公園

となりの怪物くんロケ地『富岩運河環水公園』

環水公園は、 富山県富山市湊入船町にある富岩運河(ふがんうんが)に囲まれた公園ですっごく景色の綺麗な公園です。

静岡県 三嶋大社

となりの怪物くんロケ地『三嶋大社』
静岡県三島市大宮町2丁目1−5
055-975-0172

静岡県三島市にある三嶋大社では菅田将暉さんの目撃情報がありました。

三島駅

となりの怪物くんロケ地『三島駅』

静岡県三島市にある、三島駅前でも撮影が行われた模様です。

駅構内のシーンがあったら三島駅で行われた可能性が高いです。

薬種商の館金岡邸

となりの怪物くんロケ地『薬種商の館金岡邸』
富山県富山市新庄町1丁目5−24
076-433-1684

富山県富山市にある金岡邸でも菅田将暉さんの目撃情報がありました。

金岡邸は、薬業全般にわたる多くの資料が保存展示され、国内でもまれな薬業資料の館です。

富山南郵便局


《富山南郵便局 詳細》
富山県富山市堀川町257−2
076-421-8561

富山南郵便局は富山市の中心にある郵便局で比較的広い施設です。

越谷の虹だんご

となりの怪物くんロケ地『越谷の虹だんご』
埼玉県越谷市相模町6丁目442
048-988-0248


虹だんご公式ツイッターよりロケ地の発表がありました。

となりの怪物くんロケ地まとめ


となりの怪物くんは、講談社から発行されている女性向け漫画雑誌デザートで連載されていた漫画で、単行本の累計発行部数は約500万部以上(2017年5月時点)にもなる超人気コミックです。

実写版では、菅田将暉さん、土屋太鳳さん、古川雄輝さん、山田裕貴さん、速水もこみちさんなどの豪華キャストという事もあって話題になっています。

ロケ地も都内を中心に富山県、静岡県、埼玉県で行っていて校内の様子も様々な学校が使われていることが予想されます。

また、同時期に、橋本愛さん主演の『ここは退屈迎えに来て』の撮影も富山市内で行われていたこともあって、地元では撮影の目撃が多数ありました。

映画『となりの怪物くん』劇場公開は2018年4月27日です。

■公開情報
監督:月川翔
原作:ろびこ
脚本:金子ありさ
製作:市川南
配給:東宝
上映時間:105分

映画のロケ地カテゴリの最新記事