罪の声ロケ地・撮影場所(星野源・小栗旬目撃情報アリ)

罪の声ロケ地・撮影場所

星野源さん、小栗旬さん主演映画『罪の声』のロケ地は東京、埼玉、千葉、神奈川、山梨で行われています。

撮影は、2019年3月末にクランクインし2019年5月中旬まで行われるとのことです。

エキストラの募集も行われて撮影が行われています。

そんな映画『罪の声』のロケ地を、ファンからの目撃情報やエキストラ募集要項をもとにまとめましたので参考にしていただければと思います。

水晶橋(中之島)

罪の声ロケ地『水晶橋』
4月20日、大阪市の堂島川(旧淀川)に架かる歩行者専用橋『水晶橋』で小栗旬さん、星野源さんの目撃がありました。

割烹大力

兵庫県神戸市兵庫区水木通1丁目2−4

4月17日、兵庫県神戸市にある割烹料理屋『割烹大力』で小栗旬さんの目撃がありました。

店名が『割烹し乃』に変わっていたとのことです。

京都華頂大学前

京都府京都市東山区林下町3−456

4月16日、京都府京都市にある京都華頂大学(きょうとかちょうたんきだいがく)前で小栗旬さん、星野源さんの目撃がありました。

撮影は一日中行われていたとようで、学生の目撃情報が多くありました。

知恩院 古門前

京都府京都市東山区林下町400

4月16日、京都府京都市にある知恩院の古門前で星野源さんの目撃がありました。

知恩院のその向かいの空き地に星野源さんが演じる曽根俊也が営む"Tailor Sone"のセットが組まれて撮影が行われていたとのことです。

相合橋(大阪市)

4月14日、大阪府大阪市中央区にある、道頓堀川に架かる玉屋町筋の橋『相合橋』で星野源さんの目撃がありました。

大阪市中央公会堂前の広場


4月21日、大阪府大阪市北区中之島1丁目の大阪市中央公会堂前の広場で小栗旬さん、星野源さんの目撃がありました。

コメントからロケ地のヒントを教えていただきました。ありがとうございました。

茂原市民会館

千葉県茂原市茂原101

5月11日、千葉県茂原市にある茂原市民会館でエキストラの協力のもと撮影が行われました。

学生運動のデモのシーンの撮影だったようです。

まとめ

映画『罪の声』は、2016年に第七回山田風太郎賞を受賞した、塩田武士による同名ミステリー小説を原作とした映画で昭和最大の未解決事件(グリコ・森永事件がモチーフ)を新聞記者阿久津英士(演:小栗旬さん)と、幼少期にこの事件に関わってしまった曽根俊也(演:星野源さん)ミステリーサスペンスになります。

曽根俊也の営むTailor Soneを空き地にセットで組んじゃうの凄いですね。

映画『罪の声』は2020年劇場公開です。

■公開情報
監督:土井裕泰
原作:塩田武士
脚本:野木亜紀子
配給:東宝

星野源さんは他の作品の撮影でも目撃されているので、下記のページのロケ地もご一緒にどうぞ。
⇒ 引っ越し大名ロケ地・撮影場所(星野源、高橋一生、高畑充希目撃情報アリ)
おすすめの記事