映画一度死んでみたロケ地・撮影場所(広瀬すず、吉沢亮目撃情報アリ)

映画一度死んでみたロケ地・撮影場所(広瀬すず、吉沢亮目撃情報アリ)

一度死んでみたロケ地・撮影場所

2020年公開予定の映画『一度死んでみた』のロケ地は静岡県中心に行われています。

今回の映画は広瀬すずさんが主人公の女子大学生役なので静岡県の青葉シンボルロードでの目撃情報がありました (詳細はページ下記)

クランクインは2018年9月14日になります。

主人公は、広瀬すずさんが演じる父親が大嫌いな女子大学生役で、死んでみたの父親役は堤真一さんと吉沢亮さんが存在感の無い『ゴースト』とあだ名をつけられるドタバタコメディ映画です。

そんな映画『一度死んでみた』のロケ地を、ファンからの目撃情報をもとにまとめましたので、参考にしていただければと思います。

Advertisement

青葉シンボルロード

静岡県静岡市葵区両替町2丁目

9月27日、青葉シンボルロードで広瀬すずさんの目撃情報がありました。

青葉シンボルロードはイルミネーションが綺麗で有名な名所です。

エキストラの募集さんも行われて、広瀬すずさんと撮影を行ったようですね。

森下公園

静岡県静岡市駿河区八幡2丁目1

森下公園にて、広瀬すずさんの目撃情報がありました。

森下公園の撮影では、多くのギャラリーの中撮影が行われました。

青葉公園

静岡県藤枝市青葉町1丁目11−番地

青葉公園にて、目撃情報がありました。

公園での撮影が多いのかも知れませんね。

静岡県立美術館

一度死んでみたロケ地『静岡県立美術館』


静岡県静岡市駿河区谷田53−2

静岡県立美術館で広瀬すずさんと堤真一さんがの目撃情報がありました。

美術館で広瀬すずさんと堤真一さんの撮影シーンだったのかもしれません。

静岡駅前

静岡県静岡市葵区黒金町

静岡駅前で、広瀬すずさんと吉沢亮さんの目撃情報がありました。

静岡駅前で、広瀬すずさんと吉沢亮さんを目の前を通れる様ファンのためにスタッフさんがしてくれたのかもしれません。

静岡駅は、門脇麦さん主演映画『チワワちゃん』のロケ地にもなっています。
⇒ 映画チワワちゃんロケ地・撮影場所(成田凌、玉城ティナ目撃情報アリ)

キャスト

  • 野畑七瀬(広瀬すず)主人公
  • 父親計(堤真一)
  • 松岡(吉沢亮)

こちらの3名以外のキャストはまだ公開されていません。(2018年9月時点)

まとめ

映画『一度死んでみた』は、広瀬すずさん演じる大学4年生の野畑七瀬、堤真一さん演じる父親、吉沢亮さん演じる松岡が織りなすコメディ映画です。

個人的に広瀬すずさんのバラエティに出演されている感じがすごく好きで(しゃべくりに出てた時とか最高でした)、堤真一さんとのからみがとても楽しみです。

キャストはまだ一部しか公開されていませんが、広瀬すずさんと堤真一さんがいるのは期待できますね。

映画『一度死んでみた』は2020年公開予定です。

■公開情報
公開時期:2020年
脚本:澤本嘉光(ソフトバンク「ホワイト家族」シリーズ、映画『ジャッジ!』)
監督:浜崎慎治(KDDI au「三太郎」シリーズ、日野自動車「ヒノノニトン」シリーズ)

その他、目撃情報などありましたら、コメント欄にてお知らせいただきましたら記事に追加させていただきますので、どうぞお気軽にコメントください♪

映画のロケ地カテゴリの最新記事