映画来るロケ地・撮影場所(岡田准一、小松菜奈、妻夫木聡目撃情報アリ)

映画来るロケ地・撮影場所(岡田准一、小松菜奈、妻夫木聡目撃情報アリ)

来るロケ地・撮影場所

映画『来る』のロケ地は、東京都、埼玉県、神奈川県などで行われました。

撮影期間は、2018年2月上旬から4月上旬まで行われたようです(一部5月上旬、9月上旬に撮影が目撃されています)。

エキストラの募集も行われました。

3月17日(土)国立市
3月20日(火)埼玉・吉川市
3月21日(水)亀有
3月22日(木)場所未定
4月14日(土)埼玉県吉川市
映画『来る』エキストラ募集 | 東京エキストラNOTES

そんな映画『来る』のロケ地を、ファンからの目撃情報やエキストラ募集要項などをもとにまとめましたので参考にしていただければと思います。

Advertisement

吉川南美駅

来るロケ地『吉川南美駅』

埼玉県吉川市にある、JR吉川南美(よしかわみなみ)駅では、岡田准一さん、松たか子さん、妻夫木聡さんの目撃がありました。

他にも血だらけの人たちの集まりがいて、周囲は異様な雰囲気だったようです。

静岡県清水市巴川付近

8月11日(又は12日)、静岡県静岡市清水区を流れる巴川(ともえがわ)東側でカーアクションの撮影が行われるようです。

ただ、この撮影ではキャストの皆さんは参加されないとのことでした。

弘明寺商店街

来るロケ地『弘明寺商店街』

京急弘明寺駅からほど近い場所にある弘明寺商店街では、妻夫木聡さん、岡田准一さんの目撃ありました。

撮影前には、周囲には事前にチラシで撮影の連絡があったようですね。

北九州市市役所前一帯

福岡県北九州市小倉北区城内1−1

9月2日、福岡県北九州市にある北九州市庁舎前一帯で朝の4時から14時まで交通規制が行われ、撮影が行われるようです。

キャスト

  • 岡田准一(野崎役)
  • 黒木華(田原香奈役)
  • 小松菜奈(比嘉真琴役)
  • 松たか子(比嘉琴子役)
  • 妻夫木聡(田原秀樹役)

まとめ


映画『来る』は、岡田准一さん演じる野崎が突然正体不明の何かに狙われるホラー映画ですが、岡田准一さんのホラー初作品という事もあってとても楽しみな作品ですね。

撮影の目撃情報でも血だらけのシーンなどがあるようですし、かなり迫力のある映画となっていそうです。

映画『来る』の劇場公開は2019年です。

■公開情報
監督:中島哲也
原作:澤村伊智
脚本:中島哲也、岩井秀人
配給:東宝

岡田准一さんは他の作品の撮影でも目撃されているので、下記のページのロケ地もご一緒にどうぞ。
⇒ 映画ザ・ファブルロケ地・撮影場所(岡田准一目撃情報アリ)

⇒ 映画散り椿ロケ地・撮影場所(岡田准一、西島秀俊目撃情報アリ)

小松菜奈さんは他の作品の撮影でも目撃されているので、下記のページのロケ地もご一緒にどうぞ。
⇒ 映画恋は雨上がりのようにロケ地・撮影場所(小松菜奈、大泉洋目撃情報アリ)

⇒ 映画坂道のアポロンのロケ地徹底紹介(マップあり)

その他、目撃情報などありましたら、コメント欄にてお知らせいただきましたら記事に追加させていただきますので、どうぞお気軽にコメントください♪

映画のロケ地カテゴリの最新記事