映画あの日のオルガンロケ地・撮影場所(戸田恵梨香、大原櫻子情報アリ)

映画あの日のオルガンロケ地・撮影場所(戸田恵梨香、大原櫻子情報アリ)

あの日のオルガンロケ地・撮影場所

戸田恵梨香さん、大原櫻子さん主演映画『あの日のオルガン』のロケ地は、京都府各所で行われました。

撮影期間は、2018年3月上旬から2018年3月下旬まで行われたようです。
撮影期間中には、大原櫻子さんがロケ地から日本大学藝術学部を卒業されるなどの報告をしてくれていました。

そんな映画『あの日のオルガン』のロケ地を、エキストラ募集要項や公式ツイッター、キャストの報告などをもとにまとめましたので参考にしていただければと思います。

Advertisement

松竹京都撮影所

あの日のオルガンロケ地『松竹京都撮影所』

あの日のオルガンロケ地『松竹京都撮影所グーグルマップ』
京都府京都市右京区太秦堀ケ内町12−9

『あの日のオルガン』の中心ロケ地は、右京区太秦堀ケ内町にある松竹京都撮影所になります。

クランクインした場所も松竹京都撮影所で、疎開先に決まった荒れ寺の掃除に若い保母たちが訪れる設定のシーンの撮影はこちらになります。

『あの日のオルガン』の時代設定は第2次大戦末期の昭和初期になりますが、松竹京都撮影所は昭和初期や時代劇などのシーンの撮影のメッカでもあり、星野源さん主演映画『引っ越し大名』のロケ地にもなっています。

なお、『引っ越し大名』のロケ地に関しては別ページにまとめましたのでそちらのページをご覧ください。
⇒ 引っ越し大名ロケ地・撮影場所(星野源、高橋一生、高畑充希目撃情報アリ)

丹波国分寺

あの日のオルガンロケ地『丹波国分寺』
京都府亀岡市千歳町国分桜久保25

板倉楓(演:戸田恵梨香さん)や野々宮光枝(演:大原櫻子さん)が働く疎開保育園の外観ロケは、亀岡市千歳町にある丹波国分寺で行われました。

大原櫻子さんは丹波国分寺での撮影中に、自身が通う日本大学藝術学部の卒業式が行われたと報告がありました。

京都嵐山 竹林の小径

躍動感。

大原櫻子さん(@sakurako_ohara)がシェアした投稿 –

あの日のオルガンロケ地『竹林の小径』
京都府京都市右京区嵯峨野々宮町

京都市右京区にある竹林の小径では、大原櫻子さんが自身のインスタグラムから投稿してくれました。

竹林の小径(しょうけい)は、高く伸びた竹林に囲まれた小道で京都の人気観光スポットですね。

キャスト

  • 戸田恵梨香(板倉楓役)
  • 大原櫻子(野々宮光枝役)
  • 佐久間由衣(神田好子役)
  • 三浦透子(山岡正子役)
  • 堀田真由(堀之内初江役)
  • 福地桃子(森静子役)
  • 白石糸(江川咲子役)
  • 奥村佳恵(大沢とみ役)
  • 萩原利久(近藤信次役)
  • 山中崇(大久保秀雄役)
  • 田畑智子(坂本きく役)
  • 陽月華(藤木玉代役)
  • 松金よね子(近藤梅子役)
  • 林家正蔵(藤木勝男役)
  • 夏川結衣(柳井房代役)
  • 田中直樹(脇本滋役)
  • 橋爪功(近藤作太郎役)

まとめ


映画『あの日のオルガン』は、太平洋戦争末期、若い保母たちが園児達と集団疎開した『疎開保育園』の実話をもとにしたヒューマンドラマで、その若い保母さんたちを戸田恵梨香さんや大原櫻子さん、佐久間由衣さんなどが演じます。

戦争中のリアルな様子が描かれた作品になります。

ちなみに主演の戸田里香さんは、日本テレビのドラマ『崖っぷちホテル』と同時進行で撮影が進められていたことからかなりハードなスケジュールの中撮影されたようです。

劇場公開は、2019年2月22日です。

■公開情報
監督:平松恵美子
脚本:平松恵美子
配給:松竹

映画のロケ地カテゴリの最新記事