映画葬式の名人ロケ地・撮影場所(前田敦子、高良健吾目撃情報アリ)

映画葬式の名人ロケ地・撮影場所(前田敦子、高良健吾目撃情報アリ)

葬式の名人ロケ地・撮影場所

元AKB48前田敦子さん、高良健吾さん主演映画『葬式の名人』のロケ地はオール大阪府茨木市で撮影されました

撮影期間は2018年7月下旬から2018年8月下旬まで行われました。

『葬式の名人』は茨木市制施行70周年の記念映画ということもあり、茨木市出身のノーベル文学賞を受賞した文豪・川端康成さんの自伝的小説『葬式の名人』が元になった映画になります。

そんな、映画『葬式の名人』のロケ地は、ファンからの目撃情報を中心にまとめましたので、参考にしていただければと思います。

Advertisement

大阪府立茨木高等学校

葬式の名人『大阪府立茨木高等学校』

大阪府茨木市新庄町12−1

渡辺雪子(演:前田敦子さん)、豊川大輔(演:高良健吾さん)の母校と言う設定で撮影場所として使われました。

また、茨木高等学校は原案作者の川端康成さんの母校でもあります。

茨木商店街

茨木市阪急本町通り商店街『茨木商店街』で前田敦子さん、高良健吾さんの目撃がありました。

エキストラ50人ほどの協力の下、雨のシーンの撮影が行われたようです。

茨木市役所

葬式の名人ロケ地『茨木市役所』


大阪府茨木市駅前3丁目8−13

茨木市駅前3丁目にある茨木市役所でもキャストの目撃情報がありました。

『葬式の名人』は茨木市が全面的にバックアップしている映画ということで、市役所もロケ地として使われたようです。

その他のロケ地

葬式の名人ロケ地『青少年野外活動センター』
画像参照元:リビング北摂Web

  • 茨木神社
  • 青少年野外活動センター

まとめ

映画『葬式の名人』は、高校の同級生の通夜で繰り広げられるお葬式コメディ映画です。

また、前田敦子さんが初の母親役でしかもそれを関西弁で演じるということでも注目が集まっている

劇場公開は2019年(詳細未定)です。

■公開情報
監督:樋口尚文
原作:川端康成
脚本:大野裕之
配給:ティ・ジョイ

映画のロケ地カテゴリの最新記事