パラレルワールド・ラブストーリーロケ地・撮影場所(玉森裕太目撃情報アリ)

パラレルワールド・ラブストーリーロケ地・撮影場所(玉森裕太目撃情報アリ)

パラレルワールド・ラブストーリーロケ地

玉森裕太さん(Kis-My-Ft2)主演映画『パラレルワールド・ラブストーリー』のロケ地は、神奈川県、埼玉県、東京都各所で行われました。

撮影は、2018年3月上旬から2018年4月中旬まで行われ、撮影期間中には玉森裕太さんの誕生日(3月17日)があり、撮影場所では特製からあげケーキでお祝いされたようです。

ただ、玉森裕太さんはこの時期、テレビ出演や雑誌撮影などもありハードスケジュールの為、食欲がなく体重が減ってしまったと雑誌取材で語っていました。

そんな、映画『パラレルワールド・ラブストーリー』のロケ地を、ファンからの目撃情報やエキストラ募集要項などをもとにまとめましたので参考にしていただければと思います。

Advertisement

JR大船駅

神奈川県鎌倉市大船にあるJR大船駅では、スーツ姿で撮影に臨む主演の玉森裕太さんが目撃されています。

横浜市営地下鉄中山駅

パラレルワールド・ラブストーリーロケ地『横浜市営地下鉄中山駅』

神奈川県横浜市緑区にある、横浜市営地下鉄グリーンライン中山駅ではさん、玉森裕太さん、吉岡里帆さんさんの目撃がありました。

埼玉大学

パラレルワールド・ラブストーリーロケ地『埼玉大学』
埼玉県さいたま市桜区下大久保255

埼玉県さいたま市にある埼玉大学では玉森裕太さんの目撃がありました。

撮影時期や衣装などの関係から、玉森裕太さんが主演を務める『理系が恋に落ちたので証明してみた。』の撮影だという噂もでましたが、埼玉大学生の方が確認してくれたようで、真相は『パラレルワールド・ラブストーリー』と『理系が恋に落ちたので証明してみた。』を同時に撮影しているとの事でした。

玉森裕太さんは脳の研究を行っている研究者(敦賀崇史)という役なので、白衣姿で撮影に臨まれたようです。

まとめ


映画『パラレルワールド・ラブストーリー』は、同時進行する2つの世界で敦賀崇史が翻弄されるストーリーという興味深い作品です。

原作は東野圭吾さんが書き下ろされ累計発行部数110万部(2018年3月時点)という爆発的大ヒットしている恋愛小説です。

ちなみに、同時期にはKis-My-Ft2の北山宏光さん主演の『トラさん』の撮影も行われていて、こちらの作品も公開が楽しみです。

なお、『トラさん』のロケ地に関しては別ページにまとめましたのでそちらのページをご覧ください。
⇒ 映画トラさんロケ地・撮影場所(北山宏光、多部未華子目撃情報アリ)

『パラレルワールド・ラブストーリー』の劇場公開は2019年5月31日です。

■公開情報
監督:森義隆
原作:東野圭吾
脚本:一雫ライオン
配給:松竹

映画のロケ地カテゴリの最新記事