映画『生きてるだけで、愛。』ロケ地・撮影場所・感想(菅田将暉目撃情報アリ)

映画『生きてるだけで、愛。』ロケ地・撮影場所・感想(菅田将暉目撃情報アリ)

生きてるだけで、愛。ロケ地・撮影場所

映画『生きてるだけで、愛。』のロケ地は、東京都各所、神奈川県横浜市などで行われたようです。

撮影期間は、2018年1月5日に都内近郊でクランクインし2018年1月末にクランクアップしています。

芥川賞作家本谷有希子さんの原作の映画化になるわけですので、キャストの皆さんも真冬の過酷な状況の中撮影に臨まれたようです。

そんな映画『生きてるだけで、愛。』のロケ地ですが、エキストラの募集は行われておらずファンからの目撃情報だけでまとましたので、参考にしていただけたらと思います。

また、原作を読んだ方の感想も掲載していますので、是非ともそちらも参考にしてください。

Advertisement

福富町西公園

生きてるだけで、愛。ロケ地『福富町西公園』
神奈川県横浜市中区福富町西通2

横浜市中区福富町にある『福富町西公園』で菅田将暉さんの目撃がありました。

横浜市中区吉田町3丁目付近

生きてるだけで、愛。ロケ地『横浜市中区吉田町3丁目付近』
ギリシャ料理専門店『Sparta(スパルタ)』のスタッフさんがお店の前(横浜市中区吉田町3丁目)で、撮影中の菅田将暉さんを目撃されました。

生きてるだけで、愛。を読んだ方の感想

キャスト

  • 趣里(寧子役)
  • 菅田将暉(津奈木役)
  • 田中哲司(村田役)
  • 西田尚美(真紀役)
  • 松重豊(磯山役)
  • 石橋静(河美里役)
  • 織田梨沙(莉奈役)
  • 仲里依紗(安堂役)

まとめ


映画『生きてるだけで、愛。』の撮影期間は、主演の趣里さんはNHK BSプレミアム『京都人の密かな愉しみブルー修業中』の撮影、菅田将暉さんは日本テレビドラマ『トドメの接吻(キス)』の撮影と掛け持ちで行われたようです。

原作の感想評価も高いですし、今回の実写化も楽しみな作品ですね。

映画『生きてるだけで、愛。』の劇場公開は、2018年11月9日です。

■公開情報
監督:関根光才
原作:本谷有希子
脚本:関根光才
配給:クロックワークス
上映時間:109分

映画のロケ地カテゴリの最新記事