孤独のグルメ目黒区駒場ボラーチョのイタリアめしはデートにおすすめ

孤独のグルメ目黒区駒場ボラーチョのイタリアめしはデートにおすすめ

ボラーチョ

店名 BORRACHO(ボラーチョ)
ジャンル イタリア料理
電話番号 03-3465-4452
住所 東京都目黒区大橋2-6-18
アクセス 神泉駅南口から徒歩9分
駒場東大前駅東口から徒歩10分
池尻大橋駅北口から徒歩10分
営業時間 火~土:18:00~翌3:00
日、祝:18:00~翌1:00
定休日 月曜日

メニュー

孤独のグルメ『ボラーチョメニュー』
ボラーチョには、イタリア料理の定番から本格的なものまでありメニューの数は多めです。

その日のおすすめは、黒板に記されています。

ただ、価格は高めです。

店内

孤独のグルメ『ボラーチョ店内』
ボラーチョの席数は38席で店内、イタリアの調度品でシックな感じです。

カウンター席もあるので、一人でお酒を飲みに行ってもよさそうな雰囲気でしたし、デートで使っても良さそうなお店でした。

五郎’sセレクション

マッシュルームガーリック

五郎セレクション『マッシュルームガーリック』
マッシュルームガーリックは、ボラーチョのおすすめメニューの一つです。

大きめのマッシュルームがたくさん入っていてバゲットパンが付いてくるので、ガーリックスープを付けて食べます。

五郎さんはパンをおかわりしていました。

カキグラタン

五郎セレクション『カキグラタン』
カキグラタンもバゲットパンと一緒に食べるとなお美味しいようです。
※グラタンにはパンは付いてきません。

大きめのカキがたくさん入っているカキグラタンは今回注文したマッシュルームガーリックとの相性もとても良さそうでした。

ボラーチョスープ

五郎セレクション『ボラーチョスープ』
この日の五郎さんの締めは、ボラーチョスープでした。

ボラーチョスープは、濃いトマトクリーム味のスープで貝や野菜などがたくさん入ったスープです。

かなり濃い味のスープなので、パンをつけておかずにもなります。

看板メニュー

ボラーチョ看板メニュー『スパゲティボラーチョ』
ボラーチョの看板メニューは、スパゲティボラーチョです。

ソースはデミグラスソースになりますが、特性デミグラスソースは2週間かけて作っているとのことで玉ねぎの味もしっかりあるようです。

実際にボラーチョに行った人の口コミ

五郎がつい寄ってしまったたこ焼き屋さん

五郎がつい寄ってしまったたこ焼き屋さん
この日は目黒区の駒場でお客さんから注文された家具を仕入れに来た五郎さんですが、線路沿いを歩いていると、行列を作っているたこ焼き屋さん『でまる』が気になり、女子高生がいなくなってから急いでプチハッシュを注文していました。

プチハッシュとは、一口大のハッシュドポテトです。

五郎さんは、近くの駒場野公園でのんびりと召し上がっていました。

店名 でまる
ジャンル たこ焼き
電話番号 03-3465-4452
住所 東京都目黒区駒場1-40-17
アクセス 駒場東大前駅徒歩2分
池尻大橋駅徒歩11分
池ノ上駅徒歩14分
営業時間 月~土:11:30〜19:00
定休日 日曜日

孤独のグルメ名言

幸せって腹が減る

今日は洋食五郎

優しさのようなものが身体の外と中からじんわり染み込んでくる

今、俺の中は夏のパン祭りだ

腹、パンでパンパン

まとめ

ボラーチョは目黒区で20年以上営業している歴史ある本格的なイタリア料理が楽しめるお店でした。

バゲットパンで食べるのも美味しいですが、ライスも注文できます。

ちなみにボラーチョとはスペイン語で『酔っぱらい』との意味でした。

洋食の回は以前にも横浜市白楽『キッチン友』の回がありましたが、ボラーチョはかなり本格的な洋食でした。

パンでがっつく五郎さんが見れる珍しい回でした。

今回は目黒区の店舗でしたが、他にも目黒区の回がありますので、どうぞそちらのページもご覧ください。

『孤独のグルメ』が見放題な動画配信サービスを価格や特徴、無料お試し期間などの面から比較しました。

頑張ってまとめましたので、よかったらそちらのページもご覧ください。
⇒ 孤独のグルメを見るならHulu/U-NEXT/dTVどれが一番オトクか徹底比較

孤独のグルメに出てきたお店カテゴリの最新記事