孤独のグルメ横浜市白楽『キッチン友』豚肉と玉ねぎのニンニク焼き

孤独のグルメ横浜市白楽『キッチン友』豚肉と玉ねぎのニンニク焼き

キッチン友

店名 キッチン友
ジャンル 洋食
電話番号 045-431-1152
住所 神奈川県横浜市神奈川区六角橋1-7-21
アクセス 東急東横線白楽駅西口徒歩2分
営業時間 12:00~22:00
定休日 水曜日

メニュー

キッチン友のメニュー
価格は昔ながらの設定ですが、学生さんが多いので量が多めとなっています。

ハンバーグや揚げ物などの洋食が中心ではありますが、チャーハンなども出してくれます。

五郎’sセレクション

キッチン友でも五郎セレクション
五郎さん、ジャンボハンバーグと迷っていましたが、一番最初にピンっと来たスペシャル友風焼きをメインにしていました。

しかし、友風焼きには汁ものが付かない事が後から分かって、慌ててとん汁を頼んでいました。

結局この日の五郎セレクションは

  • スペシャル友風焼き
  • とん汁
  • ハムポテトサラダ

五郎さんにしては、少ないように感じられるかもしれませんが、友風焼きのボリュームが多いのでかなり満足気でした。

スペシャル友風焼き

五郎セレクション『スペシャル友風焼き』
この日のメインディッシュは、スペシャル友風焼きでした。

味がしっかりついたあめ色の玉ねぎの下には豚肉とフライドポテト、スパゲッティが埋まっています

五郎さんは、玉ねぎや豚肉をご飯の上にのせてドンブリ飯っぽくガッツいて召し上がっていました。

とん汁

五郎セレクション『とん汁』
とん汁はかなりの量があります。

普通の茶碗の1.5倍といった感じでしょうか。
具材もたくさん入っていました。

ハムポテトサラダ

五郎セレクション『ハムポテトサラダ』
ポテトサラダと一緒に、ハム、キュウリ、サラダも一緒に付いてきます。

友風焼き、とん汁と熱々メニューなので、ポテトサラダで口の中を冷ますあたりが五郎さんのセンスの良さでしょう。

隠れメニュー

キッチン友隠れメニュー『オムライス』
メニュー表にはありませんが、学生さんを中心に人気のある裏メニューとしてオムライスがあるようです。

味付けはチキンライスにデミグラスソースでした。
こちらもかなりのボリュームです。

五郎がつい寄ってしまったお店

Caféシフォン神奈川大学店

五郎がつい寄ってしまったお店『Caféシフォン』
この日の五郎さんは、仕事で神奈川大学に足を運んで、仕事終わりに学食2階のCaféシフォンにて名物である神大ソフトを注文していました。

トッピングには、フルーツミックスでカップを注文していました。

かなり食べやすい甘さだったようで、バクバク召し上がっていました。

店名 Caféシフォン
ジャンル 喫茶店
電話番号 045-431-1152
住所 神奈川県横浜市神奈川区六角橋3丁目27−1
アクセス 東急東横線白楽(はくらく)駅」から徒歩13分

珈琲文明

五郎がつい寄ってしまったお店『珈琲文明』
横浜市神奈川区六角橋の仲見世商店街の中にある珈琲専門店『珈琲文明』で、五郎さんは小休止していました。

珈琲文明は、店内コーヒー豆の香りがするかなり渋い喫茶店でした。

孤独のグルメ原作者の久住昌之さんの音楽仲間がマスターされてるお店で、木目調のカウンターが激シブで、かなり落ち着ける空間となっています。

五郎さんは、仲店ブレンドを注文していました。
コーヒーはサイフォンで出てきます。

店名 珈琲文明
ジャンル 喫茶店
電話番号 045-432-4185
住所 神奈川県横浜市神奈川区六角橋1-9-2
アクセス 東急東横線白楽駅から徒歩約3分

おすすめメニュー

五郎がつい寄ってしまったお店『珈琲文明』のおすすめメニュー
珈琲文明のおすすめメニューは、文明カレーパンとのことでした。

普通のカレーパンとは姿形が違いますが、久住先生は最初スプーンでカレーをすくってパンと一緒に食べて、最後はかぶりついて食べていました。

ちなみに、珈琲文明では地獄のカレーパンなる激辛カレーパンもありますが、こちらはおすすめしていないようです。

五郎の名言

キウイがいい
パイナップルもいい
いいチームワーク
いいミックス

昭和が生き延びて、絶滅せずに子孫を生んでいる

今日の俺はスペシャルだ

こうゆう脇役ハム、好き

まとめ

今回は、なんだか昭和な雰囲気のお店が良い味を出している回で見ていて和みました。

友風焼きはもちろん美味しそうでしたが、無性にコーヒーが飲みたくなる回でした。

キッチン友の昭和の雰囲気と言い、武蔵野市吉祥寺の『喫茶店カヤシマ』と言い五郎さんは昔ながらの感じが好きですね。

あと、豊島区東長崎の『大衆食堂せきざわ』のしょうが焼き目玉丼のときもそうでしたが、豚肉にポテトサラダの組み合わせも好きみたいですね。

本格的な洋食の回でしたら、目黒区駒場『ボラーチョ』イタリア料理も美味しそうでした。

孤独のグルメに出てきたお店一覧カテゴリの最新記事