孤独のグルメ中野区東中野キャラヴァンサライのアフガニスタンめし

孤独のグルメ中野区東中野キャラヴァンサライのアフガニスタンめし

キャラヴァンサライ

店名 キャラヴァンサライパオ
ジャンル アフガニスタン料理
電話番号 03-3371-3750
住所 東京都中野区東中野2-25-6
アクセス JR東中野駅西口/大江戸線A3出口から徒歩2分
営業時間 月~土:17:00~24:00
日・祝:17:00~23:00
定休日 年中無休

メニュー

孤独のグルメ『キャラヴァンサライメニュー』
キャラヴァンサライはアフガニスタン料理のお店になります。

アフガニスタンでは宗教上の理由から牛と豚は食べず、料理には主に肉を使うようです。

店内

キャラヴァンサライ店内1

キャラヴァンサライ店内2
キャラヴァンサライさん、かなりクセのある店内でした。

入り口入ってすぐとかは中東の雑貨が展示されていて(販売はしてないようでした)、店内は薄暗く五郎さんも最初は違和感を感じていました。

変にかしこまっていないお店なので、次第に居心地が良くなるようです。
ただ、最初は入口も分かりずらく入りづらいかもしれません。

五郎’sセレクション

ドーグ

五郎セレクション『ドーグ』
ドーグは塩味のヨーグルトドリンクですが少しシナモンの香りもします。

アフガニスタンやトルコなどの中東ではオーソドックスな飲み物できゅうりのみじん切りを入れて飲んだりもするようです。

カバブ串

五郎セレクション『カバブ串』
カバブ串は、羊肉の焼肉です。

串料理で1本20cmくらいの長い串に刺さって出てくるので、結構ボリュームがあるようでした。

コフタ串

五郎セレクション『コフタ串』
コフタ串は、羊肉のつくしです。

香辛料が効いています。

ラムロースのたたき

五郎セレクション『ラムロースのたたき』
ラムロースのたたきは、生のラム肉をオリーブオイルに付けて食べる料理です。

生で羊を食べので羊の臭さが残るかと思いきや、臭みはまったくないようで、五郎さんもかなり美味しそうに召し上がっていました。

ネギを巻いて食べるとシャキシャキした歯ごたえも味わえるようです。

カラヒィとナン

五郎セレクション『カラヒィとナン』
カラヒィはピリ辛ですが見た目ほど辛い料理ではないようです。

ナンは出来たてで出てくるので熱々です。
弾力があて噛みごたえがあるナンで五郎さんは2枚召し上がっていました。

ラグマン

五郎セレクション『ラグマン』
ラグマンは、パスタというより混ぜ麺と言った感じで羊の挽肉を混ぜて食べる料理です。

今回の料理の中では五郎さんは一番美味しそうに召し上がっていました。

ラグマンのことを『濃い味風アフガン混ぜ麺』とおっしゃっていました。
五郎さんは終盤、挽肉をナンに乗っけて食べていました

実際にキャラヴァンサライに行った人の口コミ

孤独のグルメ名言

これはボーノ
ほのぼーの

スパイスがはしゃいでる

こっち系の料理にナンは必須
必須アミノ酸だ

美味さに理屈はいらない
俺の口は世界を股にかける遊牧民だ

まとめ

今回はアフガニスタン料理と言うことでかなりクセのある感じの回でした。

群馬県邑楽郡大泉町『レストラン ブラジル』ブラジル料理もクセがありましたが、今回のキャラヴァンサライも負けじとクセが強かったです(笑)

ただ、料理は美味しそうで、特に日本風にアレンジしているわけではないようですが、味付けは日本人向けとのことでした。

食事の選択肢にアフガニスタン料理ってなかったけど、今度お店があったら入ってみようと思いました。

でも、ドーグって料理に合うのかなぁ。

『孤独のグルメ』が見放題な動画配信サービスを価格や特徴、無料お試し期間などの面から比較しました。

頑張ってまとめましたので、よかったらそちらのページもご覧ください。
⇒ 孤独のグルメを見るならHulu/U-NEXT/dTVどれが一番オトクか徹底比較

孤独のグルメに出てきたお店カテゴリの最新記事