映画アースクエイク・バードロケ地・撮影場所(小林直己目撃情報アリ)

映画アースクエイク・バードロケ地・撮影場所(小林直己目撃情報アリ)

アースクエイク・バードロケ地

Netflixオリジナル映画『アースクエイク・バード』のロケ地は、東京都新宿区、中野区、新潟県佐渡ヶ島を中心に行われるようです。

撮影は、2018年5月下旬から2018年6月下旬まで行われる予定です。

ハリウッド映画ということで規模が大きく、目撃情報でもかなり規模で撮影が行われたとありました。

そんな映画『アースクエイク・バード』のロケ地を、ファンからの目撃情報やエキストラ募集要項などをもとにまとめましたので参考にしていただければと思います。

新居薬師あいロード商店街

アースクエイク・バードロケ地『新居薬師あいロード商店街』

東京都中野区新井1丁目にある、新居薬師あいロード商店街で夕方、アースクエイク・バードの撮影が行われたようです。

撮影前日には、近隣住宅へ撮影のお知らせチラシの投函あがあったようです。

新宿都庁

東京都新宿区西新宿の都庁前では、かなり大規模な撮影が行われたようで、キャストの小林直己さん(EXILE)の目撃がありました。

黒っぽい服装の方が大勢いたとようで、辺りは騒然としていたようです。

ちなみに新宿都庁では2019年公開のGACKTさん主演の『翔んで埼玉』も2018年4月に撮影が行われています。

なお、『翔んで埼玉』の詳しいロケ地に関しては別ページにまとましたので、そちらのページをご覧ください。
⇒ 映画翔んで埼玉ロケ地・撮影場所(GACKT、二階堂ふみ目撃情報アリ)

新潟県佐渡島

アースクエイク・バードロケ地『佐渡島』

6月20日(水)から26日(火)という日程で、新潟県の佐渡島(さどしま)でアースクエイク・バードの撮影が行われるようで、エキストラの募集がありました。

■作品名:「アースクエイク・バード」
■撮影日:平成30年6月20日(水)~26日(火)
■撮影場所:佐渡市内
■募集対象:小学生以上の老若男女
参照元:【お知らせ】ハリウッド映画「アースクエイク・バード」エキストラ大募集! | さど観光ナビ

まとめ

映画『アースクエイク・バード』はイギリス人作家スザンヌ・ジョーンズさんのサスペンスミステリー小説が原作の映画になります。

主演は、『トゥームレイダー ファースト・ミッション』や『ジェイソン・ボーン』などにも出演しているアリシア・ヴィキャンデルさんです。

また、EXILEの小林直己さんはアリシア・ヴィキャンデルさん演じる主人公ルーシーとライリー・キーオ演じるリリーという、二人の女性を翻弄する役になります。

舞台は日本ですが、セリフの大半は英語になるとのことで小林直己さんの演技も楽しみです。

映画『アースクエイク・バード』の公開時期はまだ未定とのことです。

■公開情報
監督:ウォッシュ・ウエストモアランド
脚本:スザンヌ・ジョーンズ

その他、目撃情報などありましたら、コメント欄にてお知らせいただきましたら記事に追加させていただきますので、どうぞお気軽にコメントください♪

映画のロケ地カテゴリの最新記事