ダンスウィズミーロケ地・撮影場所(三吉彩花目撃情報アリ)

ダンスウィズミーロケ地・撮影場所

三吉彩花さん主演映画『ダンスウィズミー』のロケ地は、千葉県、新潟県、埼玉県、栃木県、北海道で行われました。

撮影期間は、2018年7月下旬から2018年10月上旬までになります。

連日、夏場の猛暑の中、撮影が行われたようです。

そんなハッピーミュージカルコメディ映画『ダンスウィズミー』のロケ地を、ファンからの目撃情報やキストラ募集要項、各マスコミからの発表をもとにまとめましたので、参考にしていただければと思います。

越後屋 長南東小学校スタジオ


千葉県長生郡長南町地引1239

長南東小学校スタジオは、九十九里浜から車で約20分のところにある旧長南町立東小学校を活用したスタジオになります。

長南東小学校スタジオでの撮影では、小学生エキストラの募集が8月27日、28日、29日で行われました。

羽生市産業文化ホール


埼玉県羽生市下羽生876

埼玉県羽生市にあるイベントホール『羽生市産業文化ホール』でもエキストラの募集がありました。

羽生市産業文化ホールではクライマックスのシーンの撮影に使用されたようです。

幕張駅前


8月31日、9月1日、千葉県千葉市花見川区幕張町五丁目にある、JR幕張駅前で三吉彩花さんの目撃がありました。

栃木県立足利南高等学校


栃木県足利市下渋垂町980

8月30日、栃木県足利市下渋垂町にある『足利南高等学校』では、三吉彩花さんの目撃がありました。

大沼多目的会館(ポロトポント)


北海道亀田郡七飯町大沼町502−1

8月20日、北海道亀田郡七飯町にある大沼多目的会館(ポロトポント)でムロツヨシさん、矢口史靖監督の目撃がありました。

HARD OFF ECOスタジアム新潟脇の道路

新潟県新潟市中央区長潟570

新潟県新潟市中央区にあるHARD OFF ECOスタジアム新潟脇の道路では車のシーンの撮影があったと新潟Komachi編集部からありました。

一日かけた撮影は、23時近くまで撮影を行ったようです。

万代テラス


新潟県新潟市中央区万代3丁目3−1

三吉彩花さん、やしろ優さん、chayさんが川辺で歌うシーンの撮影は新潟県新潟市にある万代テラスで行われました。

まとめ


映画『ダンスウィズミー』は、催眠術師に『曲が流れると、歌わずに、踊らずにいられない』という催眠術をかけられてしまった鈴木静香(演:三吉彩花さん)がどこかしこで歌って踊るミュージカルコメディ映画になります。

矢口史靖監督のオリジナル作品で初のミュージカル作品ということで注目が集まっています。

三吉彩花さんは、吹き替えなしでミュージカルシーンを演じるため、クランクインの前から、歌とダンスのレッスンを受け臨んだようです。

矢口史靖監督は『ラ・ラ・ランド』に影響を受けて『ダンスウィズミー』を作ったということで、予告動画でもかなりウキウキな感じになっていますね。

映画『ダンスウィズミー』は、2019年8月16日劇場公開です。

■公開情報
監督:矢口史靖
原作:矢口史靖
脚本:矢口史靖
配給:ワーナー・ブラザース映画
上映時間:103分

他の2019年7月劇場公開作品の撮影でもキャストの目撃情報と一緒にご紹介していますので、下記のページもご一緒にどうぞ。

⇒ 東京喰種トーキョーグール【S】ロケ地・撮影場所(窪田正孝目撃情報アリ)

⇒ 映画アルキメデスの大戦ロケ地・撮影場所(菅田将暉、浜辺美波目撃情報アリ)

おすすめの記事