白衣の戦士ロケ地・撮影場所

中条あやみさん、水川あさみさん主演ドラマ『白衣の戦士!』のロケ地は、茨城県土浦市を中心に東京都各所で行われています。

撮影は、2019年2月にクランクインしています。

そんな、ドラマ『白衣の戦士!』のロケ地を、ファンからの目撃情報やエキストラ募集要項、公式ツイッターをもとにまとめましたので、参考にしていただければと思います。

土浦協同病院

茨城県土浦市おおつ野4丁目1−1

中条あやみさんや水川あさみさんらが働く四季総合病院は、茨城県土浦市にある『土浦協同病院』になります。

エキストラの募集も行われ、撮影が行われています。

16日土曜
7時15分集合18時15分くらいまで
茨城 土浦市内病院
病院関係者、患者役男女60代まで16名
看護師役のみ2名20時半終了予定
*無料駐車場あり

17日日曜
7時集合13時くらいまで
茨城 土浦市内病院
病院関係者、患者役等男女60代まで20名
*無料駐車場あり
いばらきフィルムコミッション

大衆酒場酔の助

東京都千代田区神田神保町1丁目16−4

3月17日、東京都千代田区にある『大衆酒場酔の助』で中条あやみさんさんの目撃がありました。

お店を貸し切っての撮影が行われたようです。

実践女子大学

東京都日野市大坂上4丁目1−1

3月31日、東京都日野市にある実践女子大学で白衣の戦士の撮影の目撃がありました。

リーガロイヤルホテル東京のガーデンラウンジ


東京都新宿区戸塚町1丁目104−19

白衣の戦士公式ツイッターより、東京都新宿区にあるリーガロイヤルホテル東京のガーデンラウンジで撮影が行われた発表がありました。

あらすじ

中条あやみ&水川あさみ、W主演。病院を舞台にしたコメディタッチなお仕事ドラマが誕生!
中条あやみが演じるのは、天真爛漫で型破りな“元ヤン”の21歳新米ナース・はるか。水川あさみが演じるのは、「今年中に結婚退職!」を目標に婚活中の34歳“がけっぷち”ナース・夏美。この二人の凸凹コンビが、互いに影響を受けながら、ナースとして、女性として成長していく。
ほかにも外科病棟には、沢村一樹演じる看護師長・本城や、安田顕演じる外科医・柳楽、そして小瀧望演じる新人ナース・斎藤など、個性的な面々ばかり。
白衣の“天使”ならぬ“戦士”が、病院という「命と戦う場所」で、奮闘する―――
白衣の戦士オフィシャルホームページより抜粋

まとめ


これ絶対面白いやつですね!

白衣の戦士のキャストを見ると、観月ありささんと松下由樹さんの『ナースのお仕事』よりも、なんだか破天荒なドラマになってそうな気がします(笑)

ドラマ『白衣の戦士!』第4話は2019年5月8日(水曜)よる10時です。

おすすめの記事