【多少ネタバレ】映画プロジェクトA2感想(主題歌は再創新高峯)

【多少ネタバレ】映画プロジェクトA2感想(主題歌は再創新高峯)

ジャッキー大好きアキームです^^

今回ご紹介するのは私が酔拳2に次いでジャッキー作品の中で好きな作品『プロジェクトA2』です^^

プロジェクトAのシリーズ物になっていますが、2からも見れる内容になっています。

この作品は1987年に公開された作品でかなり古いものになりますが、ジャッキーフリークの私としては若い頃のジャッキーのほうがカンフーのキレがハンパなくて見ていてスカッとします!

プロジェクトA2予告

評価

7点(10点満点中)
もう少しジャッキーのアクションが欲しかった!

ストーリー

プロジェクトA2ストーリー
シリーズ1で海賊を捉える活躍をしたドラゴン(ジャッキー・チェン)はその功績が認められて署長に任命されます。

しかし、任された地区は犯罪者と警察が裏で手を取り合っている治安の悪い地区でした。

この地区の改革にドラゴンは真っ向から立ち向かいます。

また、シリーズ1の海賊の残党がドラゴンの命を狙う始末。

そしてそして、前署長のチンはドラゴンが邪魔ということで清朝の密偵と手を組みあらぬ罪を着せてドラゴンを警察から隔離しあの手この手で殺そうと策を練ります。

色々な所から狙われる羽目になってしまうドラゴンですが、それらを軽快な軽快に交わすアクションシーンてんこ盛りな一作です☆

主題歌


プロジェクトA2の主題歌は『再創新高峯』

プロジェクトAの『東方的威風』も良かったけど2もテンションが上がるわ!

スタントなしアクションがヤバい

プロジェクトA2見所
冒頭でもご説明しましたが、ジャッキー作品の目玉はカンフーシーンだけではありません。

ジャッキーが軽やかに柵を登るシーンだったり、小道具を軽快に扱うシーンだったり、とんでもない所から飛ぶシーンだったりにもキモが詰まっていますが、この作品は特にそのれらをひっくるめたアクションシーンが多いです^^

その中でも私のオススメシーンは、ジャッキーが捕まって巨大石臼の中に入れられてしまうシーンです。

絶体絶命のあの状況の中からどのように生還するのか?
このシーンは地味にきますよ^^

プロジェクトA2感想

プロジェクトA2感想
アクションシーンが多くて好きな作品ですが、そのぶんカンフーシーンが物足りない印象を受けた作品です。

それでも最後の広い建設現場を使ったカンフーシーンはジャッキーの醍醐味が詰まっていますよ。

物語的に少々強引さはありますが、それだけ展開の早い作品です!

ハリウッドモノのジャッキー作品とは違い、キレキレアクションが見物です(d゚ ω゚d)オゥイェー♪

何回見ても面白い、見ていてハラハラドキドキ、そして時にジャッキーのお茶目さもあるような作品で私は大好きですヾ( ゚∀゚)ノ゙

ジャッキー好きには、別ページでレビュー記事を書いていますのでそちらのページをご覧ください。

⇒ 【ネタバレ】酔拳2を観た感想(ラスボスの足技にイライラする)

⇒ 【名言あり】新ポリスストーリーを観た感想(主題歌は真心英雄)

⇒ 【ネタバレ】ベストキッド(ジャッキー)感想~ヒロインの女の子必見

アクションジャンルの感想カテゴリの最新記事