映画走れ!T校バスケット部主題歌・挿入歌はGReeeeN『贈る言葉』

映画走れ!T校バスケット部主題歌・挿入歌はGReeeeN『贈る言葉』

走れ!T校バスケット部主題歌・挿入歌

実写映画『走れ!T校バスケット部』の主題歌はGReeeeNの『贈る言葉』になります。

GReeeeNは、2007年にデビューした男性4人グループで歯科医師と並行しながらアーティストを活動を行っている為、メディアの出演もすることなく(着ぐるみを着て出演したことはある)活動しているグループです。

メンバーは、

  • HIDE(ヒデ)
  • navi(ナビ)
  • 92(クニ)
  • SOH(ソウ)

で構成されています。

GReeeeNコメント
初めて登校したあの日を覚えてますか。

部活が一緒のアイツが、同じクラスのアイツが、知り合いの知り合いだったアイツが、
こんなに信じあえる仲間たちになるなんて。

僕たちや私たちしか知らない、親すらも見れない一瞬一瞬を積み重ねた。
悔しくて一緒に泣いた出来事、嬉しくて一緒に泣いた出来事。
戻らない時間の中、笑いあえた出来事。

そんな日々に『サヨナラ』を言う日が来るなんて。

でもきっとそんな『サヨナラ』は、『またね』なんですよね。

この曲がそんな大事な仲間との『今までとこれからをつなぐもの』になれれば幸いです。
また、いつか逢う日まで。
涙と笑顔の『アリガトウ』をみんなに。
この曲が皆さんにとっての『贈る言葉』になると嬉しいです。

走れ!T校バスケット部公式ホームページ

Advertisement

GReeeeN『贈る言葉』


2018年7月9には、『贈る言葉』入りの特報動画も解禁されました。

すごく爽やかな曲ですね。

歌詞には『これからみんなへ贈る言葉 沢山の『涙』『笑顔』を誇れよ』『僕ららしく明日を迎えに さあ いざいこう』という青春映画にふさわしい言葉たちが綴られています。

GReeeeNの新曲『贈る言葉』のリリースはまだ未定とのことです。

まとめ

映画『走れ!T校バスケット部』の公開とても楽しみですね。

追加キャストも千葉雄大さん(学校一のイケメン教師・北条一紀)、竹内涼真さん(大学バスケット界のスター選手・佐藤準)と決まりました。

ちなみに撮影は、2017年9月中旬から2017年10月中旬まで栃木県、茨城県を中心に行われました。

なお詳しいロケ地に関しては、別ページにまとめましたのでそちらのページもご覧ください。
⇒ 映画走れ!T校バスケット部ロケ地・撮影場所(志尊淳、佐野勇斗目撃情報アリ)

映画『走れ!T校バスケット部』の劇場公開は、2018年11月3日です。

映画で使われる音楽カテゴリの最新記事