映画家族のはなしロケ地・撮影場所(岡田将生・成海璃子目撃情報アリ)

映画家族のはなしロケ地・撮影場所(岡田将生・成海璃子目撃情報アリ)

家族のはなしロケ地

岡田将生さん主演映画『家族のはなし』のロケ地は、東京都内、茨城県久慈郡、福島県矢祭町などで行われたようです。

撮影期間は、2018年2月中旬から2018年3月上旬まで行われました。

エキストラの募集も数日行われ、中でも茨城県久慈郡では中学校生徒役、中学校先生役として約300名の募集もありました。

そんな映画『家族のはなし』のロケ地を、ファンからの目撃情報やエキストラ募集要項などをもとにまとめましたので参考にしていただければと思います。

矢祭町 東橋

家族のはなしロケ地『東橋』

福島県矢祭町にある東橋では、主演の岡田将生さんの目撃がありました。

ポスターヴィジュアルでも岡田将生さんがバスに乗っている様子が公開されていますが、これは矢祭町で撮影された可能性が高いです。

JR茅野駅

家族のはなしロケ地『茅野駅』

長野県茅野市にある茅野駅も岡田将生さんの目撃がありました。

撮影時期が家族のはなしと重なっている為、家族のはなしのロケ地となっている可能性が高いです。

杉並区

2月13日はエキストラの募集がありました。

2月13日
東京都内近郊
居酒屋客役、コンビニ客役、通行人役など
東京エキストラNOTES

エキストラを交えた街での撮影は、杉並区近辺で撮影されたようです。

旧西金小学校

家族のはなしロケ地『旧西金小学校』
茨城県久慈郡大子町大字西金250

エキストラを300人募集して撮影された学校は、茨城県久慈郡にある旧西金小学校(さいがねしょうがっこう)の可能性が高いです。

旧西金小学校は、既に廃校になっていて佐野勇斗さん主演の『凛』のロケ地にもなっています。

なお、『凛』のロケ地に関しては別ページにまとめましたので、そちらのページをご覧ください。
⇒ 映画凛ロケ地・撮影場所(佐野勇斗・本郷奏多目撃情報アリ)

まとめ

映画『家族のはなし』はお笑い芸人鉄拳さんのパラパラ漫画が原作となっている感動ストーリーです。

撮影現場にも鉄拳さんが激励でお越しになったようですが、素顔でお見えに合ったようでキャストの皆さんからは『素顔で来られても誰か分からない!』などとツッコまれてしまったようです。

劇場公開は2018年冬頃になるとのことです。

■公開情報
監督:山本剛義
原作:鉄拳
脚本:青塚美穂
配給:KATSU-do

その他、目撃情報などありましたら、コメント欄にてお知らせいただきましたら記事に追加させていただきますので、どうぞお気軽にコメントください♪

映画のロケ地紹介カテゴリの最新記事