24時間テレビドラマヒーローを作った男石ノ森章太郎物語ロケ地・撮影場所

24時間テレビドラマヒーローを作った男石ノ森章太郎物語ロケ地・撮影場所

ヒーローを作った男石ノ森章太郎物語ロケ地・撮影場所

2018年24時間テレビ41愛が地球を救うで放送されるスペシャルドラマ『ヒーローを作った男石ノ森章太郎物語』のロケ地は、東京都、栃木県、埼玉県などで行われています。

主演は中島健人さん(Sexy Zone)ということで、中島健人さんの撮影の目撃情報を元にロケ地をまとめています。

撮影は、2018年7月11日クランクインしていて2018年8月中旬まで行われました。

ファンからの目撃情報をもとにまとめましたので、参考にしていただければと思います。

国立科学博物館

ヒーローを作った男石ノ森章太郎物語ロケ地『国立科学博物館』

東京都台東区上野公園7−20

7月11日、学ラン姿の中島健人さん、林遣都さんの目撃情報がありました。

石ノ森章太郎さんの若い頃のシーンの撮影のようですね。

例幣使街道添いの永野川にかかる橋

ヒーローを作った男石ノ森章太郎物語ロケ地『例幣使街道添いの永野川にかかる橋』

7月15日、栃木県栃木市の例幣使街道(れいへいしかいどう)添いの永野川にかかる橋で中島健人さん、林遣都さんの目撃がありました。

とちぎ蔵の街美術館

ヒーローを作った男石ノ森章太郎物語ロケ地『とちぎ蔵の街美術館』

栃木県栃木市万町3−23

7月15日、栃木県栃木市にあるとちぎ蔵の街美術館で中島健人さん、林遣都さんの目撃がありました。

とちぎ蔵の街美術館は、栃木市指定文化財で200年前に建てられた土蔵3棟で、館内は歴史的資料を展示している施設になります。

同じ日に例幣使街道添いの永野川にかかる橋でも目撃されているので、栃木市はロケ地の中心になっているのかもしれません。

武州日野駅

ヒーローを作った男石ノ森章太郎物語ロケ地『武州日野駅』


7月19日、埼玉県秩父市荒川日野にある秩父鉄道秩父本線の『武州日野駅(ぶしゅうひのえき)』ホームで中島健人さん、木村文乃さんの目撃がありました。

月江寺駅

石ノ森章太郎物語ロケ地『月江寺駅』


7月31日、山梨県富士吉田市緑ケ丘一丁目にある、富士急行大月線の駅『月江寺駅(げっこうじえき)』で、中島健人さんの目撃がありました。

まとめ


2018年24時間テレビ41愛が地球を救うスペシャルドラマ『ヒーローを作った男石ノ森章太郎物語』は、サイボーグ009やがんばれ!!ロボコン、仮面ライダーなどの生みの親である漫画家石ノ森章太郎さんの半生をドラマ化した作品になります。

石ノ森章太郎さんを演じるのは中島健人さんになります。

目撃情報では、中島健人さんと一緒に林遣都さん、木村文乃さんもありましたが、まだ日本テレビからの公式なキャストの発表はありません。

石ノ森章太郎さんを演じるにあたって、非常に緊張しています。世界中で愛されている先生の作品を拝見して、その生みの親を僕が演じるかと思うと、プレッシャーを感じます。今回宮城県の生家に伺った時に、ご本人の机のところに座ることができました。その時には、ここからすべてが始まったんだと思うと鳥肌が立ちました。
先生にゆかりのある場所をめぐると、先生がたくさんの人に愛されていたということを実感しました。自分が演じる石ノ森先生を、たくさんの人に愛していただけるように、丁寧に役を演じていきたいと思います。
石ノ森章太郎役 中島健人(Sexy Zone) | 日本テレビ公式ホームページ

『ヒーローを作った男石ノ森章太郎物語』は、2018年8月25日よる9時頃放送開始です。

中島健人さんは他の作品の撮影でも目撃されているので、下記のページのロケ地もご一緒にどうぞ。
⇒ 映画ニセコイロケ地・撮影場所(中島健人・中条あやみ目撃情報アリ)
その他、目撃情報などありましたら、コメント欄にてお知らせいただきましたら記事に追加させていただきますので、どうぞお気軽にコメントください♪

ドラマのロケ地カテゴリの最新記事