最高の老夫婦拍手!ニューヨーク眺めのいい部屋売りますの感想

あらすじ

監督:リチャード・ロンクレイン
脚本:チャーリー・ピータース
製作国:アメリカ合衆国
公開:2014年9月5日
上映時間:92分

画家のアレックス(モーガン・フリーマン)と妻ルース(ダイアン・キートン)は、愛犬ドロシーとブルックリンの絶景が望めるアパートメントの最上階に住んで幸せな毎日を送っていた。

ただ、そのアパートメントにエレベーターがないことが住み始めて40年経過した今、上り下りが大変になってきたことやブルックリンが開発されたことで物件が高く売れるということもあって売却の検討をする。

この映画は年齢を機に家の売却と新たな住まいを探す老夫婦が、思い出と共に本当に大切なものに気が付かされるストーリー。

 『ニューヨーク眺めのいい部屋売ります』などを含めた洋画や最新邦画、海外ドラマなどが見放題な動画配信サービスを価格や特徴、無料お試し期間などの面から比較しました。

頑張ってまとめましたので、よかったらそちらのページもご覧ください。
⇒ 動画配信サービス比較(Hulu/U-NEXT/FOD/dTV)

アレックスとルースの最高にクールなやり取り

ブルックリンに引っ越しして間もない頃

ブルックリンに引っ越しして間もない頃

新居の扉を開けるとルースを抱きかかえるアレックス
何するの?
若い頃のルース
若い頃のルース
若い頃のアレックス
若い頃のアレックス
何って花嫁を抱いて新居に入るのさ
花嫁?結婚してもう2年よ
若い頃のルース
若い頃のルース

ドロシーの手術費が1万ドルかかると言われた時の電話でのやりとり後

ドロシーの手術費が1万ドルかかると言われた時の電話でのやりとり後

愛犬ドロシーが発作を起こして緊急手術の必要性があると医者から連絡が入る。
成功確率は6(成功)対4(失敗)で微妙。
新居の為にお金を大切にしたい二人が出した結論。
アレックス
アレックス
命が助かるなら何でもしてくれ。書類は反古に、金も出す。とにかく全力で頼む。
(無言でアレックスを見つめる)
ルース
ルース
アレックス
アレックス
何だ?
(アレックスのほっぺをさすりながら最高の笑顔で)分かってるでしょ?
ルース
ルース

ヌードモデルとして初めてアレックスとルースが出会った時

ヌードモデルとして初めてアレックスとルースが出会った時

若い頃のアレックス
若い頃のアレックス
学校でのモデル代は?
5ドルよ。3時間を超すと10ドルだからごゆっくり。お金が必要なの。どうせ裸じゃどこへも行けないし。帰還兵?
若い頃のルース
若い頃のルース
若い頃のアレックス
若い頃のアレックス
ああ
ベトナム?
若い頃のルース
若い頃のルース
若い頃のアレックス
若い頃のアレックス
ここ(アトリエ)で政治や宗教の話はしない
ウソみたい。うちの家族は政治が宗教よ。準備は?
若い頃のルース
若い頃のルース
若い頃のアレックス
若い頃のアレックス
待って。違うことを試したい。
警察を呼ぶわ(不審に思うルース)
若い頃のルース
若い頃のルース
若い頃のアレックス
若い頃のアレックス
そのメガネは?
これ?さあ、子供の頃からよ
若い頃のルース
若い頃のルース
若い頃のアレックス
若い頃のアレックス
(伊達メガネを渡して)これを
いやよ、物が見えなくなるわ
若い頃のルース
若い頃のルース
若い頃のアレックス
若い頃のアレックス
物を見るのは僕だ
服でなくメガネを取れなんて言う人初めてよ。あなたが(メガネを取ってと顔を出す)
若い頃のルース
若い頃のルース
若い頃のアレックス
若い頃のアレックス
(メガネを取って伊達メガネをかける)イカシテル。理想のモデルだ。
なぜ私を?分かるでしょ?リストから私を選ぶなんて皆カミールを選ぶわ、すごい美人だもの。
若い頃のルース
若い頃のルース
若い頃のアレックス
若い頃のアレックス
美人は結構だ。優先事項じゃない。
じゃあ、なぜ?
若い頃のルース
若い頃のルース
若い頃のアレックス
若い頃のアレックス
きみは本物だ。
いい答えね
若い頃のルース
若い頃のルース

家を手放さないと決めた後の自宅でのラストシーン

家を手放さないと決めた後の自宅でのラストシーン

アトリエのペンキ塗りの確認を二人でする。
キャンバスから布が外れ、現在のルースの顔が描かれているキャンバスをルースが発見する。
(キャンバスに描かれている自分を指さして)なぜこの老婆を?
若い頃のルース
若い頃のルース
若い頃のアレックス
若い頃のアレックス
誰が老婆だ?
(アレックスを指さして)いい答えね
若い頃のルース
若い頃のルース

アレックスとルースのブルックリンの自宅が最高

ニューヨーク眺めのいい部屋売ります『屋上からの景色』
ニューヨーク眺めのいい部屋売ります『アトリエからの景色』
タイトルにもあるようにアレックスとルースの自宅が最高でした。

間取りは3DKかな?

玄関入ってすぐのカウンターキッチン、モルタルの外壁、日当たりのいいダイニング、そしてアレックスの描いた絵。

本当に雰囲気最高で、見ているだけで気持ちが良かった。

また、5階建ての5階で景色が良かったのもありますが、屋上も使えてアレックスは屋上でトマトなんかの家庭菜園をしていました。

回想のシーンでは、ルースの退職祝いをみんなで屋上で行っていました。

ちなみにこの時にアレックスがルースに渡したプレゼントがドロシーでした。

なぜ家を売却しなかったのか?

新居のオファーが通って自宅も売却できそうという時に、アレックスは新居の契約、自宅の売却を急に破棄すると言い出します。

これは、映画冒頭から問題となっていたテロリストの降伏の様子をテレビで見て、自分たちがしていることの愚かさに気が付かされています。

なぜ自宅を売却する必要がある?
何を求めて?

エレベーターがない5階建ての5階に住むのはたしかに70歳を過ぎた老人にはこたえる。

だけど、『今』じゃない!

まだ住めるし、住めるうちはこの最高の場所でまた3人(アレックス、ルース、ドロシー)で住むことが今の最良の選択だというメッセージが込められているように感じました。

新居の契約を破棄すると言ったのは想像できなかったけど、正直ホッとしたことを覚えています。

そうだよね、その選択が一番だよねって。

この映画で本当に大切なものを手放す時のタイミングについて改めて考えさせられました。

まとめ

はぁ~、最高でした!

見終わった後の爽快感が気持ちのいい映画でしたね。

アレックスとルースのオシャレなやり取りも景色の良いアパートも、曲(Have I Told You Lately)も、最高でした!

『ニューヨーク眺めのいい部屋売ります』はほのぼのする映画なので、週末のお昼時に見たいそんな映画でした。

小林聡美さんの『プール』とか『パンとスープとネコ日和』のような、心が落ち着く作品でした。

たぶんまた近いうちに見ます(笑)

《31日間無料》おすすめ動画配信サイト

当サイトでは、洋画や邦画、アニメ、ドラマが見放題なU-NEXTをおすすめしています。

U-NEXTは14万以上の作品が登録されている日本最大の動画配信サービスになります。

また、1つの契約で4つまでアカウント(ファミリーアカウント)が作成できるので、家族やお友達と使う事が可能です。

ダウンロード機能もあるので、インターネット回線がなくても動画の視聴ができるのも嬉しいですね。

無料期間も31日間ありますので、興味のある方は下記公式ホームページからお好みの作品があるか見てみてください。

おすすめの記事