映画3D彼女リアルガール主題歌・挿入歌は西野カナ『Bedtime Story』

映画3D彼女リアルガール主題歌・挿入歌は西野カナ『Bedtime Story』

3D彼女リアルガール主題歌・挿入歌

実写映画『3D彼女リアルガール』の主題歌は西野カナさんの『Bedtime Story』になります。

Bedtime Storyは3D彼女リアルガールの為に西野カナさんが書き下ろした楽曲となっています。

★Newシングル「Bedtime Story」9/12リリース!映画『3D彼女 リアルガール』主題歌に決定!★ デビュー10周年の第2弾シングルとなる「Bedtime Story」が、 9月14日(金)公開の映画『3D彼女 リアルガール』の主題歌に決定しました! 9月12日(水)にリリースとなるNewシングル「Bedtime Story」は、 映画の世界観と同じように、男の子と女の子両方の一途で変わらない想いが描かれた、 そのストーリーを読み聞かせるように表現した“絵本風ラブソング”になっています。 ぜひ、チェックしてくださいね!

西野カナさん(@kananishinofans)がシェアした投稿 –

西野カナコメント

この度、映画「3D彼女 リアルガール」の主題歌を担当させて頂き、本当にありがとうございます。

ヒロインの彼女(色葉)の気持ちはもちろん、不器用な彼(つっつん)にも感情移入してしまい、何度も泣いたりキュンとしたり、心が動かされました。主題歌「Bedtime Story」は、映画と同じように、男の子と女の子両方の一途で変わらない想いを描いたラブソングです。

『むかしむかし、あるところに、不器用な男の子と、少し気の強い女の子がいました。』というフレーズから始まり、そのストーリーを読み聞かせていく、まるで”絵本”のようなラブソングに仕上がりました。

主題歌のタイトルは、“寝る前に読み聞かせる物語” という意味ですが、この曲の場合はおとぎ話というよりも、あえて現実的なラブストーリーを描いています。この曲を聴いた皆さんが、絵本を読むようにふたりの一途な気持ちに感情移入していただけたら嬉しいです。
3D彼女リアルガール公式ホームページ

西野カナ『Bedtime Story』


2018年6月20日には西野カナさんの『Bedtime Story』入りの本予告も公開されて、主題歌の発表がありました。

本予告の冒頭で西野カナさんの新曲が流れていますが、『不器用な男との子』『少し気の強い女の子』というフレーズも入っていて映画にぴったりな印象です。

絵本の様のように読み聞かせるような歌詞になっているとのことです。

主題歌を聞いた人の感想

まとめ


『3D彼女リアルガール』予告を見ただけでウキウキしますね。

中条あやみさんの強気な感じと佐野勇斗さんのモジモジした感じがたまりません!

また、6月には第21回上海国際映画祭にも招待され中条あやみさん、佐野勇斗さん、監督の英勉さんが登壇しています。

上海で上映された完成したばかりの作品に3人とも好感触だったようです。

ちなみに、撮影は2017年6月下旬から2017年7月下旬に、東京都・栃県佐野市・埼玉県川越市・茨城県つくば市・神奈川県横浜市を中心に行われました。

詳しいロケ地に関しては、別ページにまとめましたのでそちらのページもご覧ください。
⇒ 映画3D彼女リアルガールロケ地・撮影場所(中条あやみ、佐野勇斗目撃情報アリ)

映画『3D彼女リアルガール』の主題歌である西野カナさんの『Bedtime Story』は予約販売を開始しています。

映画で使われる音楽カテゴリの最新記事