ハナレイ・ベイロケ地・撮影場所

吉田羊さん、佐野玲於さん主演映画『ハナレイ・ベイ』のロケ地は、ハワイ諸島のカウアイ島、オアフ島を中心に一部日本でも行われたようです。

撮影期間は、2017年8月下旬から2017年9月中旬まで行われました。

映画のタイトルにもなっているハナレイは、カウアイ島のハナレイ湾からとったもので、ハナレイ湾で佐野玲於さん演じるタカシのサーフィン姿もまた楽しみの一つでもあります。

佐野玲於さんは、お仕事がオフの時にはGENERATIONSメンバーの関口メンディーさんとサーフィンなどもしていることから、かなり本格的なシーンになっていることが期待できます。

そんな、映画『ハナレイ・ベイ』のロケ地を、松永大司監督のツイッターやキャストから発表などをもとにまとめましたので参考にしていただければと思います。

ハナレイビーチ

カウアイ島北部に位置する海岸『ハナレイビーチ』では、佐野玲於さんや佐藤魁さんのサーフィンシーンが撮影されたようです。

オアフ島東海岸 桟橋

松永大司監督の公式ツイッターから、オアフ島東海岸の桟橋(さんばし)でも撮影が行われたとありました。

桟橋の奥に見える島は、マナナ島です。

同じ頃に山田孝之さん、長澤まさみさん主演の『50回目のファーストキス』のロケ地にもなっていま。

なお、50回目のファーストキスのロケ地に関しての詳細は別ページにまとめましたので、そちらのページをご覧ください。
⇒ 映画50回目のファーストキスロケ地・撮影場所(山田孝之、長澤まさみ目撃情報アリ)

リフエ空港


吉田羊さんのインスタからリフエ空港のロータリーの様子がありました。

村上春樹さん原作の『ハナレイ・ベイ』では、リフエ空港の帰りにサチ(吉田羊さん)はヒッチハイクをしている日本人の若者二人を拾うシーンがあるので、実写でもロケ地となっている可能性は高いです。

稲毛海岸

ラストのシーンは千葉県千葉市の稲毛海岸だとコメントにて由希也様が教えてくれました。

由希也様、ありがとうございます^^

キャスト

  • 吉田羊(サチ役)
  • 佐野玲於(タカシ役)
  • 村上虹郎(高橋役)
  • 佐藤魁
  • 栗原類

まとめ


映画『ハナレイ・ベイ』は、サーフィン中にタカシがサメに襲われて右足を喰いちぎられて亡くなってしまい、それ以来タカシの命日に毎年サチはカウアイに滞在しに来ることを続けるという切ないストーリーです。

この時期の佐野玲於さんは、HiGH&LOWの舞台挨拶やGENERATIONSの全国ツアーなどもあり、かなり過酷なスケジュールの中撮影された作品になります。

2018年は虹色デイズの公開もあり、佐野玲於さん大ブレイクの年となりそうですね。

映画『ハナレイ・ベイ』の劇場公開は2018年10月19日です。

■公開情報
監督:松永大司
原作:村上春樹
脚本:松永大司
配給:HIGH BROW CINEMA

佐野玲於さんは他の作品の撮影でも目撃されているので、下記のページのロケ地もご一緒にどうぞ。
⇒ 映画プリンスオブレジェンドロケ地・撮影場所(片寄涼太目撃情報アリ)

⇒ 映画虹色デイズロケ地・撮影場所(佐野玲於、中川大志目撃情報アリ)

おすすめの記事