【動画あり】あいのり2 〜カンボジア編〜を観た感想

あいのり2ヘッダー
いやぁ〜、あいのりシリーズ見終わってしまいましたp(´⌒`q)

今回はシリーズ3作品目『カンボジア編』でしたが、今までも良かったんですが、その中でも一番良かったかもしれません!

1作目『あいのり ラブワゴンが出会った愛~ヒデが旅した1年半~

2作目『あいのり2〜バングラデシュ編〜

途中、感動して泣いてしまいました(pд`q。)

ちなみに今回の主題歌はmiwaさんの『ハツナツ』、挿入歌はWEAVERの『泣きたいくらい幸せになれるよ』でした。

どっちも聞くとあいのりのシチュエーションが頭に浮かんできます。

あいのり2〜カンボジア編予告

あいのり2〜カンボジア編〜登場人物

あいのり2カンボジア編登場人物
まっつん(25歳)
林業家、25年間彼女いない

ハセジ(21歳)
大学生(広島大学)、マッチョ

玉木(24歳)
美容師、フェミニン系男子

ミッチェル(20歳)
バーテンダー、経験人数100人

タクヤ(23歳)
青年実業家、貯金2,000万円

キクリン(19歳)
東京大学生、将来は官僚を目指す

リナ(20歳)
未経験女子、大学生

いぐ(19歳)
タレント、居酒屋店員

アミーゴ(21歳)
大学生、ラテン系女子

ミシェル(28歳)
介護士、アメリカと日本のハーフ

【特典】ヤマジに恋人を作ってあげたいin箱根デート

あいのり2カンボジア編ヤマジに恋人を作ってあげよう
今回も特典がありました^^

しかも特典の主役はヤマジです(。≧ω≦。)ノ

前回のバングラディッシュ編ですっかりファンになってしまった私は、今回の特典もガッツリ見ました(笑)。

内容はラブワゴンに乗って、バングラディッシュで一緒に旅したキーパーと箱根を旅(デート?)して、ヤマジとキーパーをくっつけちゃおうという企画です♫

そこでもヤマジが期待を裏切らずに妄想を大爆発させちゃうあたりが、メインコンテンツにも負けない充実の内容になっています。

新メンバー強制合流による告白

あいのり2カンボジア編新メンバー強制合流
あいのり2から一定期間を経過して告白する人が現れない時には、日本から新メンバーが呼ばれ今いるメンバーのうちの一人が帰されてしまいます。

それを防ぐ手段としては、新メンバーが来る前に誰かが告白して席を空ける必要があるわけですが、長い時間一緒に旅をしてきた仲間を強制的に日本に帰国させるのは本当に辛く、仲間に強制帰国させまいと告白する人がでてきます。

それによって成功する人もいれば、失敗する人もいます。

恋愛が目的ですが、そうゆう友情が垣間見れるのもあいのりの一つの目玉です。

今の10代の若い子はあいのりを知らない子のほうが多いと思うので、是非見てほしいですね^^

コメントをどうぞ

メールアドレス (必須・公開されません)
コメント本文

  • 投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

自己紹介

似顔絵
【名前】
アキーム
【年齢】
34歳
【職業】
サラリーマン(営業)
【趣味】
DVD鑑賞、読書、フットサル
【特技】
リフティング
【訪問者様へ一言】
ブログにお越しいただきありがとうございます。

ごくごく普通のサラリーマン(独身)の男がちょっと偏った映画の感想えお綴ります。

更新頻度は決して多くありませんが、気の向くままに丁寧に更新していこうと思っています。

コメント大歓迎ですので是非とも仲良くしてください。

さらに詳しいご自己紹介はコチラから